足立区商店街振興組合連合会

理事長挨拶

理事長挨拶

 足立区商振連は、昨年もプレミアム商品券を販売いたしました。
 前年同様、事前申し込みによる抽選販売でしたが、お陰様で完売することができました。
今回も、「Wチャンス賞」を設け、プレミアム商品券でお買い物をしていただいたお客様に再びご応募いただき、抽選で賞品をプレゼントする企画を実施いたしましたが、多数のご応募により盛況裏に終わりました。加盟店の皆様にはご協力いただきありがとうございました。
 国は、個人消費の喚起策としてプレミアム商品券の発行支援や消費税増税における経済対策の実施などの対応策を考えているようです。軽減税率やキャッシュレス化が言われていますが、当連合会でも様々な受け入れ方法や対応を探っていきたいと考えております。
 また、昨年末にはジェイコム足立主催の2回目となる「あだちサンタウォーク」(参加者がサンタの格好で街を歩き、その参加費が子ども食堂運営費として寄付される)が開催されましたが、足立区商振連として協賛させていただき、事故も無く、終わることができました。このまま、商店街の活性化に繋がる行事となっていくことを願っております。
 来年には、オリンピック、パラリンピックが控えており外国人観光客も増えていくと思いますが、少しずつ対応できるよう勉強していきたいと思います。研修会などを開催することで内外問わず会員同士交流を深め、商店街としての責任を見直すチャンスにしていこうと思っております。
 今年は、元号が新たになる年となります。各商店街の皆様方のご協力のもと、将来に向け商業の活性化に取り組んで参る所存でございます。会員の皆様には、地域のコミュニティーの核として幅広い分野での事業や活動に努力していただきますようお願いするとともに、皆様のより一層の発展を祈念して御挨拶とさせていただきます。

ページ上部へ移動