足立区商店街振興組合連合会

理事長挨拶

理事長挨拶

 会員の皆様におかれましては、今年は希望に叶った年となりますようお祈り申し上げます。昨年に対しましても、足立区商店街振興組合連合会の活動に多大なるご支援・ご協力を頂き、深く御礼申し上げます。


 足立区振連の大きな柱である商品券事業のプレミアム商品券販売に関しましても、一昨年同様、事前申し込みによる抽選販売でしたがお申込み多数により完売致しました。今回は、初めての試みとして「Wチャンス賞」を設けプレミアム商品券でお買い物をして頂いたお客様がご応募頂いた中から抽選で総額100万円の賞品をプレゼントするという企画を実施いたしました。こちらも、多数のご応募を頂き盛況に終わりました。加盟店の皆様にはご協力頂きありがとうございました。
 また、昨年末にはジェイコム足立が足立区初の「サンタウォーク」(参加者がサンタの格好で街を歩く)を開催し足立区振連として協賛させて頂き、委員としての協力もさせて頂きました。事故も無く、大変好評に終わり良かったと思っております。是非、商店街の活性化に繋がり毎年恒例行事となるよう努力していきたいと思っております。
 商店街は、区民の交流の場としても活躍していると思っております。例えば、高齢者が身の回りの困った事や悩みを相談することのできる場としても必要です。一部の商店街では、お休み処を提供したりおしゃべりカフェを作ったりしている商店街もあります。今後、このような場所が増えていけば地域の方達ともいろいろなイベントができそうです。
 外国人観光客もあちらこちらで見かけるようになりましたので、少しずつ対応できるよう勉強していきたいと思っており、来年度は研修会などを開催し会員同士交流も深めていき、商店街の社会的責任を改めて見直すチャンスなのではないでしょうか?


 昨年は、近隣国のミサイル発射など驚かされる波乱の一年でございましたが、今年は良い方向に向かって行くよう願っております。
 今年も各商店街の皆様方のご協力のもと、将来に向け商業の活性化に取り組んで参る所存でございます。地域のコミュニティの核として幅広い分野での事業や活動に努力し続けて頂きます様お願いするとともに、各商店街・会員の皆様のより一層の発展を祈念して御挨拶とさせて頂きます。

ページ上部へ移動